上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
よいものを見つけたのでご紹介。
「無理。諦めてMSの対応を待てや」と言われ続けてきた
"WMV3のAVIをMacで再生"を実現するWMV3Server
というJavaアプリです。
正確には"映像がWMV3で音声がMP3のAVI"を対象に、
映像をWindows Media Playerで再生するための処理を
ヘルパーアプリであるWMV3Serverで行い音声も同期する、
ということのようですが、こっちは素人なので仕組みはさっぱり。
でもReadMeに使い方が詳しく書いてあるので使えます。

wmv3server_sample1.jpg
VLCでもお手上げのAVIが…

wmv3server_sample2.jpg
WMV3Serverでこの通り。音も出てます。

残念ながら10.3以上でないと使えず(未確認)、
全てのファイルに適用できるわけでもなさそう(未確認)です。
また、映像の再生に使うWMP自体の動作が重たいためだと思いますが
ハードの性能によってはまともに再生できません。
うちのiBook Late2001 (10.4、384MB、8MBVRAM)では紙芝居状態でした。
それでもMacオンリーのユーザにとって救世主的存在と言ってよいと思います。
再生できないAVIファイルをお持ちの方は一度試してみては?


追記: 2005年7月16日0時28分

試していませんが、Mac で使える動画関連ツールというページで
VLCとHexEditを使った対処法が紹介されています。
スポンサーサイト
07/12|Macコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

AquaBowler

  • Author:AquaBowler
  • 現在の Mac 環境:
    iBook Late2001
    Mac OS X 10.4.11
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
del.icio.us
feed meter

RSS feed meter for http://kotoerisan.blog16.fc2.com/

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。