上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

環境:
Mac OS X 10.4.9 (PPC)
Quicksilver 1.0b51 (QS.3800)

たいていは JM Project の日本語訳を探せば済むのですが。
「環境が違うので OS X 用の Manpage を読まないとオプションがわからない」とか「rsync でリソースフォークを扱うには RsyncX 版の 2.6.0 では --eahfs だったけど近頃はどうなんじゃい」とかそういうとき。

ググったら man のページャは less だということで

13.4.7 ファイル内容の表示 (HWB)
(※リンク先の記述は Panther を元にしているらしく less -Rse となっていますが、Tiger で man man を読むと /usr/bin/less -is がデフォルトと書いてあります)

再びググると less で検索するには / (スラッシュ) と打ってから文字列を入力すればよい、とか、ページ送りはスペースでいいとして、一画面分戻るときは B キー単押しが楽、といったこともわかるわけですが

UNIXの部屋 検索:less

そうは言っても、たまにしかターミナルを使わない、というか"ページャ慣れ"していない普通ユーザな私にはやはり扱いづらく。。。

そこで Quicksilver の Web Search List にこんな URL を追加して

http://www.google.com/search?q=%22Manual+Page+for+***%22+site:developer.apple.com

Quicksilver のウェブ検索 (感じ通信)
Quicksilver のウェブ検索 続編 (感じ通信)

ここでは便宜上「Search Google For Manpage Of...」という名前を付けます。
設定が終わったら
コントロール+スペース --> Search Google For ... を呼び出す --> タブ --> タブ --> コマンド名入力 --> リターン
または
ドキュメント中のコマンド名を選択 --> コマンド+ESC --> タブ --> Find With... を呼び出す --> タブ --> Search Google For... を呼び出す --> リターン

すると Apple Developer Connection の HTML へのリンクがヒットするはず。
例: "Manual Page for rsync" site:developer.apple.com - Google 検索

他にも

Bwana で HTML を生成する
とか

man -t manual_page_name | open -f -a Preview.app
で PDF にする
daniele.ch - Downloads
とか

man manual_page_name | col -b > file_name.txt
でテキストに書き出す
manページをテキストファイルにすると文字化けしてしまう

などなど、様々な工夫があるようで。
つまり、きっと、「長い Manpage をターミナルで読むのは嫌じゃ、嫌なんじゃ、泣きそうじゃ」と思っている人は世界中に驚くほどたくさんいるに違いない。
(でも i18nman はオススメ。日本語だから。)

ちなみに rsync でリソースフォークを扱うオプションは -E だそうです。

スポンサーサイト

05/09|Macコメント(0)トラックバック(1)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Apple_Developer_ConnectionApple Developer Connection(アップル・デベロッパー・コネクション)は、アップルコンピュータ|アップルの開発者向けのサポートサービスである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quo
2007/10/16(Tue) 13:59:38 |  Apple Fan
プロフィール

AquaBowler

  • Author:AquaBowler
  • 現在の Mac 環境:
    iBook Late2001
    Mac OS X 10.4.11
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
del.icio.us
feed meter

RSS feed meter for http://kotoerisan.blog16.fc2.com/

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。