上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

環境:
Mac OS X 10.4.8
Mail.app 2.1(752/752.2)

以下の条件で Google アラートのリンクをまとめてデフォルトブラウザで開きます。

  • Mail.app でメールを一件だけ選択している。
  • From のアドレスが googlealerts-noreply@google.com である。
  • Google アラートを HTML 形式で受信している。

--スクリプトここから
set bs to (ASCII character 128)

tell application "Mail"
activate
set mesList to (selected messages of message viewer 1)
if number of every item of mesList is 1 then
set mes1 to (item 1 of mesList)
set addr to extract address from sender of mes1
if (addr is not "googlealerts-noreply@google.com") then
display dialog "Google アラートではないようです。" & return & "あぶないのでやめときましょう。" buttons {"Ok"} default button 1
return
end if
set theSource to (source of mes1)
set greppedLines to (do shell script "echo " & quoted form of theSource & " | grep 'href=' | perl -pe 's/^.*(href=" & bs & "\"http:" & bs & "/" & bs & "/.+" & bs & "\"" & bs & ">).*$/${1}/;s/(^href=" & bs & "\"|" & bs & "\"" & bs & ">$)//g'")
set urlList to {}
set lineNum to ((number of every paragraph of greppedLines) - 3)
repeat with i from 1 to lineNum
set urlList to urlList & (paragraph i of greppedLines)
end repeat
choose from list urlList with prompt "次のリンクを開きます。" default items urlList with multiple selections allowed
set theResult to result
end if
end tell

if theResult is not false then
repeat with curURL in theResult
open location curURL
end repeat
end if


追記 (061004)
複数件のメールを選択できるようにしました。
Google アラートのリンクをまとめて開く AppleScript その2

スポンサーサイト

10/02|AppleScriptコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

AquaBowler

  • Author:AquaBowler
  • 現在の Mac 環境:
    iBook Late2001
    Mac OS X 10.4.11
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
del.icio.us
feed meter

RSS feed meter for http://kotoerisan.blog16.fc2.com/

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。