上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

2年ほど前に iBook に AirMac カードを取り付けたらキーボードの num lock あたりが浮き上がってしまい、ずっと我慢して使ってきました。
しかし諦めきれずに十何度目かの検索。そしてようやく解決しました。

STUDIO「harataka工房」 - 過去の鍵盤日記2001/06 - 01/6/18 22:50

要するにF5とF6の間の丸いところにほっそーい溝があって、そこに精密ドライバーを優しく差し込んでくるっと回してやると中から爪がするすると出てきてくれる、と。
いやまさかここが回るとは目から鱗でした……出荷時には留ってないですよね、これ。
気付いた人はすごいな~
おかげで数字の入力が快適快適。「harataka工房」さんに感謝です。

スポンサーサイト

12/20|Macコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

AquaBowler

  • Author:AquaBowler
  • 現在の Mac 環境:
    iBook Late2001
    Mac OS X 10.4.11
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
del.icio.us
feed meter

RSS feed meter for http://kotoerisan.blog16.fc2.com/

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。